Gold Experience

旧Star_platinum別館 Gameblog。Xbox360の話題が中心?積みゲーマニア。

Xbox ゲーマーカード

カウントダウン

Xbox 360 専用ソフト 妄想爆裂ADV CHAOS;HEAD らぶChu☆chu! 2010年3月25日発売予定☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

スペースグリフォンVF-9

これはPSが発売されて間もない1995年1月に発売されたロボットアクションシューティングにアドベンチャーのようなストーリー性を持たせたゲーム。
メーカーはパンサーソフトウェア。

月面に建造された施設「HAMLET」との通信が不能になり、その原因を調べる為に派遣された「A-MAX CLEANER」の新人隊員「ジム・ビリントン」を操作して進める。
死人がロボットを操縦していたり、謎のモンスターが現れれ、次々と仲間が殺されていく。
そして死んだはずの仲間が蘇って襲ってくる…みたいな。
ちょっと昨日書いた「ジーザス」と似たような部分はある。

PCエンジンなどではボイスありのゲームはやった事あるけど、フルボイスのゲームをやったのは初めてだったから感動した記憶があります。
そんなに有名ではない(?)メーカーながらも、出演している声優も有名な人ばかり。
アクション部分の操作性も良いと思う。
ストーリーは王道な感じだけど、エンディングでもちょっとウルッときたり。
今やっても面白いゲームだと思う、隠れた秀作といったところでしょうか。
その後、DC、PCに移植されている。


ブログランキングに参加しています~。
他の参加者のブログにも行ってみよう!
スポンサーサイト
別窓 | ハマったゲーム | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ある意味心に残ったゲームだったね…

買ったけど全くプレイしなかった、というか出来なかったゲームがある。
「ドルアーガの塔」
最近ではPS2で「THE NIGHTMARE OF DRUAGA」という不思議のダンジョン系のゲームが出ているから知ってる人も多いはず。

何故プレイ出来なかったのか。
小学生の時、祖母の家に遊びに行った時に、叔父がプレゼントとして買ってくれた。
そして夕方まで遊んで帰宅する途中。
バスで電車の駅まで向かい、切符を買って駅のホームへ着いた時にポケットの中に手を入れた所、帰る時に確かに入れたはずのソフトが無い。
その辺で落としたのかと探しても無い。
駅を出てバス停まで戻っても無い。
祖母の家まで戻っても無い…。
その当時は小学生、泣いた、泣きすぎて頭痛がするほどに(^-^;)
しばらくしてバス会社に置忘れが無かったか問い合わせても無かった。

そんな訳でこのゲームはやった事がないんだけど、このゲームのタイトルを聞く度にその嫌な思い出が頭をよぎる。
それからは二度とこのような事がないようにと、買ってから家に帰るまでずっと手に持つようにしてたな~。

そういう意味で、心に残るゲームであった…。
もしこれを見ていて昔「ドルアーガの塔」を拾ったという方、それはもしかしたら若き日の私が落とした物かもしれない。
返して!


ブログランキングに参加しています~。
他の参加者ブログにも行ってみよう!
別窓 | レトロゲー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Gold Experience |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。